日本航空455便が徳島空港で着陸する際、滑走路上に作業車両を確認したため、着陸をやり直したというニュースですが、海自の発表によると、海自の管制官は一人で、海自の飛行がなかったため、一人体制は問題なかっただったいう。

いやいや、一歩間違えれば大事故でしょう。つい最近もドイツの航空機が、墜落して操縦室には一人にすることが問題になっているが、航空管制だって悪意を持った人間が、管制すればいくらでも事故を起こすことができるでしょう。映画、ダイハード2で航空管制を乗っ取るテロが描かれてましたね。

技術がいくら進歩しても、最後はやはり人間ですからね。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村